家を建てる場合

間取り図や家の模型

神奈川県は東京都に隣接し、東京のベッドタウンとしての側面を持ちながら、県内には複数の大企業が本社を構えるなど、人口や企業数が多い県です。また神奈川県には箱根などの観光地や湘南などの人気の地がある事から、人口は増えています。現在は約1000万の県民を有数巨大な県です。神奈川県で注文住宅を考えた場合、県内には複数の業者がいます。複数の業者に見積もりを依頼をして比較する事はもとより、自らの希望通りの家にどこまで近づける事が出来るか、つまり注文住宅は理想の家を建てる為のものであるので、その希望を叶えてくれる業者を見つける必要があります。業者はそれぞれ得意分野や特徴がありますので、例えば採光に特徴がある、または空間に特徴がある、建築素材にこだわっているなど、実際に見積もりを取り話を聞いてみないとわからない点もあります。大きな買い物ですから、納得がいくように何度も話を聞きながら業者を選択する必要があります。値段も重要ですが、値段以外に大事な点はアフターサービスです。注文住宅購入後は通常同じ業者に依頼をしてメンテナンスをしてもらいますが、この点もしっかり確認する必要があります。大手業者に依頼をするのも一つですが、神奈川県内の地場でのみ営業を行っている地域に密着した業者に依頼をする事も、今後を考えたら一つの選択肢となります。理想を実現する為の注文住宅ですから、まわりの口コミも参考にして、業者選定を行う必要があります。